Y染色体A00系統

Y染色体ハプログループA00系統 【最古系】

アルバート・ペリー

アフリカ系アメリカ人・アルバート・ペリー(Albert Perry, 1819-1827)の子孫のY染色体を解析したところ、33万8千年前に遡る系統(注1)(注2)であることが明らかとなり、新たにハプログループA00(A00-L1090)と名付けられた(注3)(注4)。この発見によりアフリカ人のY染色体系統が再調査された結果、カメルーン西部のMbo族11人から彼と近似したY染色体のハプロタイプが発見された(注5)。これらの結果により、それまでY染色体が最古の系統であると考えられていたハプログループAよりも古い系統の解明が進み、現生人類の共通祖先と考えられていた、Y染色体アダムの年代(約6万年前)を大きく上回ることが明らかとなった(注6)。アルバート・ペリーは、米国サウスカロライナ州の出身である(注7)(注8)。

albert_perry.jpgcameroun.jpgalbert_perry2.jpg
picture from Wikipedia

注1)"The New Root! Haplogroup A00"(2012.11.16)
注4)"Y-Haplogroup A Project"(Kit Number:N64495, Albert Perry)
注6)"Y-ADAM"


modoru.jpg susumu.jpg

  • 最終更新:2017-03-27 16:45:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード