Y染色体I系統

Y染色体ハプログループI系統

エドモンド・ライス

アメリカの初期移民でマサチューセッツ湾植民地を創設したエドモンド・ライス(Edmund Rice, 1594-1663)のY染色体は、ノルマン系のハプログループI(I-P38)である(注1)(注2)。彼には、10人の子供がおり、マサチューセッツ州ミドルセックス郡マールボロ市とサドベリー町の開祖のうちの一人である。
edmund_rice.jpg
picture from Wikipedia
注2)ISOGG 2014による表記。原文のISOGG 2007による表記では「I1」である。

Y染色体ハプログループI1系統 【北欧系】

ビルエル・ヤール

スウェーデン王・ヴァルデマール1世(Valdemar Birgersson, 1239年-1302年、在位1250年-1275年)の父で、ストックホルムの創設者・ビルエル・ヤール(Birger Jarl, 1200-1266)のY染色体は、ノルマン系のハプログループI1(I-M253)である。これは、スウェーデン法医学国家委員会のアンドレアス・カールソンによる研究に基づくものである(注1)。ビルエル・ヤールの子孫(フォルクング家)は、スウェーデン王を継承し、マグヌス・エリクソン王(Magnus IV Ericson, 1316-1374)の時代にはノルウェー王を兼ねた。
birger_jarl.jpg
picture from Wikipedia

ノルウェー王・ホーコン6世

ノルウェー王・ホーコン6世・マグヌソン(Håkon VI Magnusson, 1340-1380)のY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。ホーコン6世は、一時スウェーデン王も兼ねた。
hakon6.jpg
picture from Wikipedia

デンマーク王・オーロフ2世

デンマーク王・オーロフ2世・ホーコンセン(Oluf II Håkonsen, 1370-1387)のY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。ホーコン6世の息子・オーロフ2世は、嗣子無くして死去したデンマーク王・ヴァルデマー4世の後嗣としてデンマーク王に即位した。また、父でノルウェー王・ホーコン6世の崩御の後、オーラヴ4世としてノルウェー王位も継承した。
olaf2.jpg
picture from Wikipedia

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ

ロシアの文豪・レフ・ニコラエヴィチ・トルストイのY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。
tolstoy.jpg
picture from Wikipedia

アンドリュー・ジャクソン

アメリカ合衆国の第7代大統領・アンドリュー・ジャクソン(Andrew Jackson, 1767-1845)のY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。
andrew_jackson.jpg
picture from Wikipedia

カルビン・クーリッジ

アメリカ合衆国の第30代大統領・カルビン・クーリッジのY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。
coolidge.jpg
picture from Wikipedia

ウィリアム・ジェファーソン・クリントン

アメリカ合衆国の第42代大統領・ウィリアム・ジェファーソン・クリントン(William Jefferson Clinton, 1946-   )のY染色体は、ハプログループI1(I-M253)である(注1)。これは、彼と同一父系に属する遠縁の親戚から得られたデータに基づく解析結果である。
bill_clinton.jpg
picture from Wikipedia

ウォーレン・エドワード・バフェット

アメリカ合衆国の投資家で経営者であるウォーレン・エドワード・バフェット(Warren Edward Buffett, 1930-   )のY染色体は、ノルマン系のハプログループI1(I-M253)である(注1)。ウォーレン・エドワード・バフェットのミトコンドリアDNAはこちらを参照。
warren_buffett.jpg
picture from Wikipedia

ジェームズ・ウィリアム・バフェット

アメリカの歌手、作曲家、作家、映画監督として有名なジェームズ・ウィリアム・バフェット(James William Buffett, 1946-   )のY染色体は、ノルマン系のハプログループI1(I-M253)である(注1)。ジェームズ・ウィリアム・バフェットのミトコンドリアDNAはこちらを参照。
jimmy_buffett.jpg
picture from Wikipedia

スティング

イギリスのミュージシャン・スティング(Sting, 本名:ゴードン・マシュー・トーマス・サムナー/Gordon Matthew Thomas Sumner, 1951-  )のY染色体は、ノルマン系のハプログループI1(I-M253)である(注1)。これは、PBSテレビ『あなたのルーツを見つける(Finding Your Roots)』シリーズによって明らかになった(注2)。
sting.jpg
picture from Wikipedia
注2)finding your roots"Sting's Y-DNA haplogroup subclade I1-M253"(2014.11.11放送)

Y染色体ハプログループI1a1b系統

アルベール1世

モナコ公国の大公・アルベール1世(Albert I, Prince of Monaco, 1848–1922)のY染色体は、ノルマン系のハプログループI1a1b1*(I-P109, subclade-S14887)である(注1)(注2)。
albert_1_monaco.jpg
picture from Wikipedia
モナコ大公・グリマルディ家の内、このY染色体ハプログループに属するのは、ジャック1世(ジャック・フランソワ・ゴワイヨン・ド・マティニョン)→オノレ3世→オノレ4世→フロレスタン1世→シャルル3世→アルベール1世→ルイ2世らである。現在のモナコ大公は、ピエール・ポリニャック伯の子孫の系統に属するため、ハプログループはこの系統ではない。
注2)ISOGG 2016(ver.11.336)による表記。原文の表記では「I1a1 (L22>Y3549>P109>Y3662>S14887)」である。

Y染色体ハプログループI2a系統

クロマニョン人

スイスで発見された約1万3千年前のクロマニョン人(Cro-Magnon man)のY染色体は、ハプログループI2a(I-L460/PF3647/S238)である(注1)。これは、2015年に遺伝子解析した結果に基づく(注2)。クロマニョン人のミトコンドリアDNAはこちらを参照。
cro_magnon_man.jpg
注2)Eppie R. Jones, Gloria Gonzalez-Fortes, Sarah Connell, Veronika Siska, Anders Eriksson, Rui Martiniano, Russell L. McLaughlin, Marcos Gallego Llorente, Lara M. Cassidy, Cristina Gamba, Tengiz Meshveliani, Ofer Bar-Yosef, Werner Müller, Anna Belfer-Cohen, Zinovi Matskevich, Nino Jakeli, Thomas F. G. Higham, Mathias Currat, David Lordkipanidze, Michael Hofreiter et al.(2015)Upper Palaeolithic genomes reveal deep roots of modern Eurasians Nature Communications 6, Article number: 8912 doi:10.1038/ncomms9912

Y染色体ハプログループI2a1a系統

ジャック・ナンス

アメリカの俳優・ジャック・ナンス(Jack Nance, 本名:Marvin John Nance, 1943-1996)のY染色体は、ハプログループI2a1a(I-L161)である(注1)。
jack_nance.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

マット・メード

第32代ワイオミング州知事・マット・メード(Matt Mead, 1962-  )のY染色体は、ハプログループI2a1a(I-L233)である(注1)。
matt_mead.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

Y染色体ハプログループI2a1b系統

ユーゴスラビアの元帥・ジヴォイン・ミシッチ(Живојин Мишић, 1855-1921)のY染色体は、ハプログループI2a1b(I-CTS10228)である(注1)。
zivojin_misic.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

Y染色体ハプログループI2a1b2系統

オリバー・ウィンチェスター

ウィンチェスターライフルの製造者、実業家・オリバー・ウィンチェスター(Oliver Winchester, 1810-1880)のY染色体は、ハプログループI2a1b2(I-L621/S392)である(注1)。
oliver_winchester2.jpgoliver_winchester3.jpg
picture from Wikipedia
ウィンチェスター社はオリバー・ウィンチェスターにより創業された。もとは西部開拓者、すなわちアメリカ大陸侵略者向けの洋服などを販売していた会社であったが、オリバーは白人たちによるアメリカ侵略の野心を成功に導く為、1857年にボルカニック・リピーティングアームズ社の武器製造工場を買収し、ニューヘイヴンアームズ社としてライフル銃などの武器製造に手を染め、ヘンリーライフルとして知られるレバーアクションライフルの製造権を取得すると、オリバーの息子・ウィリアム・ウィンチェスターにより全米で販売を開始した。そして1866年にウィンチェスター社として改名後、ヘンリーライフルに側面装填口や先台を付けるなどの改良を施した「M1866」と、その改良型でセンターファイア実包が使える「M1873」によって人気を博した。特にM1873は弾丸の共有可能なコルトSAA「フロンティアシックスシューター」(44-40弾仕様)と共に「西部を征服した銃」と称され、インディアンを征服し白人勢力のアメリカ侵略を成功させた銃として名高い。


Y染色体ハプログループI2a1b2a1系統

マルティン・ルター

キリスト教の宗教改革者・マルティン・ルターのY染色体は、ハプログループI2a1b2a1(I-L147.2)である(注1)(注2)。マルティン・ルターは、1483年に鉱山業に従事していた父ハンス・ルターと母マルガレータの次男としてドイツのザクセン地方の小村アイスレーベンで生まれた。洗礼を受けた日がトゥールのマルティヌスの祝日であったため、彼にちなんでマルティンと名づけられたという(注3)。
luther.jpg
picture from Wikipedia
注3)12頁参照『マルティン・ルター ことばに生きた改革者』徳善義和著、岩波新書、2012年

ニコラ・テスラ

セルビア系アメリカ人の科学者、発明家ニコラ・テスラ(Nikola Tesla, 1856-1943)のY染色体は、ハプログループI2a1b2a1(I-L147.2)である(注1)(注2)。
nikola_tesla.jpg
picture from Wikipedia

ホルティ・ミクローシュ

ハンガリーの海軍軍人で、ハンガリー王国の執政・ミクローシュ・ホルティ・ド・ナジバーニャ(Miklós Horthy de Nagybánya, 1868-1957)のY染色体は、ハプログループI2a1b2a1(I-L147.2)である(注1)(注2)(注3)。
miklos.jpg
picture from Wikipedia
注2)ISOGG 2014による表記。原文のISOGG 2012による表記では「I2a1b3a(I-L147.2)」である。

ノバク・ジョコビッチ

セルビア・ベオグラード出身の男子プロテニス選手・ノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic, 1987-  )のY染色体は、ハプログループI2a1b2a1a*(I-S17250/YP204, subclade-PH908)である(注1)。
novak_djokovic.jpg
picture from Wikipedia
これは、彼の父系の従兄弟から得られたサンプルに基づく解析結果である。

Y染色体ハプログループI2a2a系統

イーサン・アレン

アメリカ独立戦争初期の活動家・イーサン・アレン(Ethan Allen, 1738-1789)のY染色体は、ハプログループI2a2a(I-Y6099)である(注1)。
ethan_allen.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

デイヴィッド・クロケット

アメリカ合衆国の軍人・政治家で、テキサス独立を支持し「アラモの戦い」で忠勇無比の合戦の末に玉砕したデイヴィッド・クロケット(David crockett, 1786-1836)のY染色体は、ハプログループI2a2a(I-M223)である(注1)(注2)。米国では、デイヴィッド・クロケットは武人の亀鑑と尊ばれている。
david_crockett.jpg
picture from Wikipedia
注2)ISOGG 2014による表記。原文のISOGG 2010による表記では「I2b1」である。

アンドリュー・ジョンソン

アメリカ合衆国の第17代大統領・アンドリュー・ジョンソン(Andrew Johnson, 1808-1875)のY染色体は、ハプログループI2a2a(I-M223)である(注1)(注2)。
andrew_johnson.png
picture from Wikipedia
注2)Family Tree DNA "I-M223 Y-Haplogroup Project"

エンダ・ケニー

第19代アイルランド首相・エンダ・ケニー(Enda Kenny, 1951-  )のY染色体は、 ハプログループI2a2a(I-M223)である(注1)。
enda_kenny.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

エディー・イザード

イギリスのスタンダップ・コメディアン、俳優のエディー・イザード(Eddie Izzard, 1962-  )のY染色体は、ハプログループI2a2a(I-M223)である(注1)(注2)。
eddie_izzard.jpg
picture from Wikipedia
注1)"The Dad's Line". Meet The Izzards. BBC. 2013年2月21日放送.
注2)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

Y染色体ハプログループI2a2a1a1a2系統

サー・ヘンリー・クリントン将軍

イギリスの軍人・政治家のサー・ヘンリー・クリントン(Sir Henry Clinton, 1730-1795)のY染色体は、ハプログループI2a2a1a1a2(I-L1193)である(注1)。サー・ヘンリー・クリントンの父ジョージ・クリントン提督(海軍大将)は、その血統を1066年にまで遡ることができ、ノルマン・コンクエスト以来、英国王室に長く仕えた歴史を持つ高貴な家に生まれた。サー・ヘンリー・クリントンの2人の息子も大将と中将になった軍人の家系である。
clinton.jpg
picture from Wikipedia

アレクサンダー・ハミルトン

アメリカ合衆国憲法の起草者で政治家・憲法思想家・哲学者であるアレクサンダー・ハミルトン(Alexander Hamilton, 1755-1804)のY染色体は、ノルマン系のハプログループI2a2a1a1a2(I-L1193)である(注1)(注2)(注3)。ハミルトンの父親はスコットランド貴族の四男である。
a_hamilton.jpg
picture from Wikipedia

DYS 393 390 19 391 385A 385B 426 388 439 389I 392 389II 458 459A 459B 455 454 447 437 448 449 464A 464B 464C
Alleles 13 22 14;15 10 13 14 11 14 12 13 11 29 15 8 9 8 11 22 16 20 31 12 14 15

DYS 460 GATA-H4 YCAIIA YCAIIB 456 607 576 570 CDYA CDYB 442
Alleles 10 10 19 21 14 16 16 19 35 38 12

注3)ISOGG 2014による表記。原文のISOGG 2007による表記では「I1a」である。

ヘンリー・ロビンソン・ルース(稀代の策謀者)

アメリカのジャーナリストで、雑誌王・ヘンリー・ロビンソン・ルース(Henry Luce, 1898-1967)のY染色体は、ハプログループI2a2a1a1a2(I-L1193)である(注1)。
henry_robinson_luse.jpg
picture from Wikipedia
ヘンリー・ルースは、当時の主要なマスメディアであるラジオ、映画ニュースに多大な影響力を持っており、【反日本・親中国】のキャンペーンを策謀し、アメリカの対アジア外交に深刻な影響を与えた。1930年代からアメリカの世論は、ヘンリー・ロビンソン・ルースによって【反日本・親中国路線に改変させられた】といっても過言ではないといわれている。


Y染色体ハプログループI2a2a1b系統

チャック・ノリス

アメリカの武術家、俳優、映画製作者・チャック・ノリス(Chuck Norris, 1940-  )のY染色体は、ハプログループI2a2a1b2a2a1a1a1a1a1(I-S434/Z79)である(注1)。
chuck_norris.jpg
picture from Wikipedia

スティーヴン・エドウィン・キング

アメリカのモダンホラー小説家・スティーヴン・エドウィン・キング(Stephen Edwin King, 1947-  )のY染色体は、ハプログループI2a2a1b2a2a1a1a1a3a1(I-Y7272)である(注1)。これは、PBSテレビ『あなたのルーツを見つける(Finding Your Roots)』シリーズによって明らかになった(注2)。
stephen_king.jpg
picture from Wikipedia
注2)finding your roots"Stephen King's Y-DNA haplogroup subclade I-Y7272"(2014.9.23放送)

Y染色体ハプログループI2a2b系統

マイルス・スタンディッシュ

イギリス軍人で、北米侵略と植民地支配の先鋒的役割を果たした、マイルス・スタンディッシュ(Myles Standish, 1584-1656)のY染色体は、ハプログループI2a2b(I-L38/S154)である(注1)。
myles_standish.jpg
picture from Wikipedia
マイルス・スタンディッシュは、1620年、メイフラワー号でアメリカに渡り、プリマス植民地の始まりから管理と防衛に関して指導的な役割を果たした。

ニコラス・ビードル

アメリカの銀行家・ニコラス・ビードル(Nicholas Biddle, 1786-1844)のY染色体は、ハプログループI2a2b(I-L38/S154)である(注1)。
nicholas_biddle.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

ポール・レノー

フランスの首相・ポール・レノー(Paul Reynaud, 1878-1966)のY染色体は、ハプログループI2a2b(I-L38/S154)である(注1)。
paul_reynaud.jpg
picture from Wikipedia

ヒューイ・ピアース・ロング・ジュニア

アメリカの政治家・ヒューイ・ピアース・ロング・ジュニア(Huey Pierce Long, Jr. 1893-1935)のY染色体は、ハプログループI2a2b(I-L38/S154)である(注1)。
huey_long.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

Y染色体ハプログループI2c系統

ツィツィシヴィリ家

15世紀から続くグルジア貴族・ツィツィシヴィリ家(house of Tsitsishvili)のY染色体は、ハプログループI2c(I-L596/PF6907/S292)である(注1)。ロシア帝国陸軍の軍人として活躍したパベル・ツィツィアノフ(Pavle Dimitris dze Tsitsishvili/Павел Дмитриевич Цицианов, 1954-1720)は、ツィツィシヴィリ家の出身である。
tsitsianov.jpg
picture from Wikipedia
注1)eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

エルヴィス・アーロン・プレスリー

アメリカのロックンロールミュージシャン・エルヴィス・アーロン・プレスリー(Elvis Aron Presley, 1935-1977)のY染色体は、ハプログループI2c1a2a1a1a(I-F2044)である(注1)。エルヴィスのミトコンドリアDNAはこちらを参照。
elvis_presley.jpg
picture from Wikipedia

Y染色体ハプログループI2c2系統

ノエ・ニコロジス・ジョルダニア

第2代グルジア民主共和国首相・ノエ・ニコロジス・ジョルダニア(Noe Zhordania, 1868-1953)のY染色体は、ハプログループI2c2(I-PF3827)である(注1)。
noe_schordania.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"

タイムラツ・マムスロフ

北オセチア共和国の大統領・タイムラツ・マムスロフ(Таймураз Дзамбекович Мамсуров, 1954-  )のY染色体は、ハプログループI2c2(I-PF3827)である(注1)。
mamsurov.jpg
picture from Wikipedia
注1)Eupedia"Haplogroup I2 (Y-DNA)"


modoru.jpg susumu.jpg

  • 最終更新:2017-05-02 01:38:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード