mtDNA T系統

ミトコンドリアDNAハプログループT系統

ロシアのニコライ2世

ロシア帝国の末代皇帝であるニコライ2世(Nicholas II)のミトコンドリアDNAはハプログループTで、このミトコンドリアDNAは、彼の従兄弟のニコライ・トルベツコイ伯爵とも一致している(注1)(注2)。
nicholas2.jpg
picture from Wikipedia

名前 ミトコンドリアDNA配列
ニコライ2世の遺骨 16126C, 16169Y, 16294T, 16296T, 73G, 263G, 315.1C

注2)"Famous DNA"

ジェシー・ジェイムズ

アメリカ西部開拓時代のガンマンで、1995年に発掘されたジェシー・ジェイムズ(Jesse James)の遺体から直接採取されたサンプルを基にミトコンドリアDNAを解析した結果、ハプログループT2であることが判明した(注1)(注2)。これは、彼の親族の母系子孫として知られている2人の人物のミトコンドリアDNAとも一致した。
jsse.jpg
picture from Wikipedia

名前 ミトコンドリアDNA配列
ジェシー・ジェイムズの遺体 16126C, 16274A, 16294T, 16296T, 16304C


ヘンリー・ルイス・ゲイツJr.

アメリカの文芸評論家、学者、作家であるヘンリー・ルイス・ゲイツJr.(Henry Louis Gates, Jr.)のミトコンドリアDNAは、ハプログループT2b2である(注1)(注2)。
gates.jpg
picture from Wikipedia


modoru.jpg susumu.jpg

  • 最終更新:2016-02-19 11:50:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード